お薦め

教会式

結婚式は大事な人と結婚の誓いをする大切な儀式です。

どんな形で将来を誓い合うかは自由です。
教会や神前式や人前式のどれかを選んで行う人がほとんどです。

中でも圧倒的に多いのが、教会式です。
披露宴会場を決めるときに、
このチャペルで教会式をしたいと決めるぐらい教会式を重視する人もいます。
教会式もロケーション、演出、教会の雰囲気など重視するところは人それぞれです。

例えばロケーションでは、教会に入ったら、
見渡す限り一面が海だったり、新緑あふれる大自然も魅力です。
まるで映画のワンシーンのような、圧倒的な美しさに思わず感動してしまうでしょう。
またナイトウェディングであれば、夜景がきれいに見える場所や高層ビルなども感動的です。

また教会式では、様々な演出も魅力の一つです。
例えば、ゴスペルによる生コーラスやバイオリンやパイプオルガンの生演奏なども挙式をさらに盛り上げてくれます。

また参列者に参加してもらうことができる演出もあります。
前もってゲストに渡された一輪の花を、新郎が入場するときに一輪ずつ受けとります。
受けとった花をまとめて花束にし、新婦のブーケにするといった演出も思い出に残ります。

特に教会式の場合は、教会の雰囲気を大事にする人もいます。
例えば、教会自体の天井がとても高く、開放感がある感じがいいという人もいます。
バージンロードを長く歩きたい人、教会のステンドガラスが気に入った人、
教会に滝や川などの水の演出があるなど特徴は様々です。
これらは教会のイメージが大きく変わってきます。

また選んだドレスのイメージにも合う教会にしたいという人もいます。
何を重視するのかをお二人でよく相談しておくといいでしょう。
また教会式の場合、挙式後の演出の違いも決め手の一つになります。

例えば、挙式後のフラワーシャワーを広々としたらせん階段を降りながらやるのも華やかさがあって素敵です。
また挙式後は、外に出て二人でベルを鳴らしたり、
シャボン玉やバルーンのシャワーの演出がしたいなどの希望があるかと思います。
式場によって可能な場合と不可能な場合もあるので、しっかり確認しておきましょう。
結婚披露宴で使える曲がこちらに紹介されていますので参考にしてください。

教会式はイメージとしている雰囲気も大事です。
お互いのイメージをしっかり話したうえで、素敵な教会式にしたいですね。